2012年06月12日

女王とお母さん

今年から始まったミツバチプロジェクト花見(さくら)
蜂の巣の観察をしました。

小さな六角形の中に、卵があったり幼虫がいたり、蜜がたまっていたり…
働きバチの中に一匹だけ、体が大きくてシマシマが無い子が女王バチですお姫様
一つの巣箱に一匹だけしかいないそうですきらきら

image-20120612110804.png


白いサナギみたいに見えるのは"大台"といって、女王バチのお部屋です家

image-20120612110752.png


ところがこの観察の途中、女王バチがポトっと地面に落ちてしまいましたあせあせ(飛び散る汗)
女王バチは羽根が無いので、自力で巣に戻ることができないため、みんなで探したのですが見つからず…涙ぽろり

あとで巣箱にもう一匹、女王バチが育っていることが確認できたので一安心でしたが…
もしかしたら、落ちてしまった子は弱っていて、もうお仕事を終えたのかもしれませんね…ゴメン/お願いきらきら


ブドウ畑では鹿に会いましたうま
周りにヒトが集まってきても全く逃げません。多分子ども近くにいて、守ろうとしてるのかも…とのこと
言われてみればなんとなく、不安そうに見えます。

image-20120612111901.png

いろんなことがありますね〜きらきら



その他の作業
☆共同作業で土手の草刈り
☆ジャガイモの土寄せと虫取り

担当:yoyo


posted by maro at 11:13| Comment(0) | 畑日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。